クラクラするなら貧血かも|女性がなりやすい病気

女の人

効果を高める飲み方

栄養補助食品

目安量を数回に分けて

万能の健康食品として人気のクロレラは、薬ではなく食品扱いなので飲むタイミングや飲む量に関しては必ずしも定めがあるわけではありません。しかし、飲み方によって効果の違いが出てくるため、効果の高い飲み方をしたいものです。クロレラは1日に1gから3g程度を摂取すると良いとされています。それより多く飲んでも副作用がおきることはほぼありませんが、飲み過ぎても効果が大きくなる事例は報告されていませんので、メーカーの摂取目安量を守れば十分効果を期待できます。飲むタイミングも自由で構いませんが、一般的には空腹時は栄養素の吸収率が高まっていますので、空腹時がクロレラ摂取の最も良いタイミングになります。また、ダイエットやデトックスを考えている人であれば、クロレラに含まれる豊富な食物繊維は食後に取ると排出力を高めてくれます。錠剤のサプリメントとしてクロレラを飲む場合、1日量が何十粒になってしまうことがほとんどです。一度に何十粒も飲むのは身体的な負担になりますので、数回に分けて飲むようにしてください。クロレラに含まれるビタミン等のミネラルは過剰に摂取するとそのまま排出されてしまい、無駄になってしまうため、数回に分けた方が栄養素を無駄にしないですみます。クロレラはアミノ酸やビタミンなど非常に高い栄養素がありますが、強固な細胞壁のため人間の体内に吸収しにくい特徴があります。そのため、効果的な飲み方に合わせて、栄養素はそのままに吸収率を高めた製品を選ぶようにしてください。